更新・新着記事

2021/12/5

ポテトチップスうすしお味と鬼滅の刃カードのセット 店頭購入できた!!

目次1 12/5  ファミリーマートで販売を確認&購入2 11/30  ローソンで販売を確認&購入3 11/27  マルエいで販売を確認 購入4 11/23  ワイズマートで販売を確認 購入5 11/14  ついに店頭で購入!!6 ポテトチップス鬼滅の刃 コンソメ無限パンチ 2021年11月08日発売 コンビニエンスストア以外の店舗での販売6.1 どこで売っているのか ???7 鬼滅の刃チップス うすしお味 カードリスト 2021年11月30日発売 コンビニエンスストアのみでの販売 12/ ...

2021/12/5

南極皆既日食 2021/12/04

目次1 南極大陸で皆既日食2 現地の様子3 皆既日食 動画 南極大陸で皆既日食 この珍しい天文現象を目撃したのは、一握りの科学者や観光客、たくさんのペンギンでした。皆既日食が観測できたのは南極大陸のみで、現地には一部の科学者や専門家の他、約4万ドル(約450万円)のツアーに参加した少数の観光客が集まりました。 現地の様子 皆既日食 動画 https://hrykosd.com/wp-content/uploads/2021/12/total-solar-eclipse-s.mp4

2021/12/5

鬼滅の刃 遊郭編 いよいよ今夜開演

目次1 東京スカイツリーが“ド派手”にライトアップ 宇髄天元をイメージ 12/5 17:30~24:001.1 「鬼滅の刃」遊郭編ではデータ放送プレゼント企画を実施    dボタンを押して豪華プレゼント1.2 カウントダウン色紙2 あと1日3 あと2日4 あと3日5 あと4日6 第1話 『音柱・宇髄天元』6.1 宇髄と共に遊郭に向かう竈門炭治郎の姿7 「鬼滅の刃 無限列車編」最終話となる第7話「心を燃やせ」放送終了後に次週より公開となる「鬼滅の刃 遊郭編」の予告映像が公開8 “遊郭編”、12月5日(日)か ...

2021/12/5

東京ディズニーリゾート チケット販売 12/8 14:00 2/5~2/11分販売 ・ 12/10 14:00 1/8~1/14分追加販売

目次1 次回の販売予定2 販売済3 今後の販売予定 注意!! 入園日の約2ヶ月前より1週間分のチケットを販売する予定4 追加販売5 10/13の販売枚数6 原則5,000人だった入場制限が、1万人に緩和7 9月22日 「ハロウィーンモーニング・パスポート」発売8 9月8日の販売状況9 チケット販売状況 チェック      &     コンビニ端末でチェック!!10 9月1日の販売状況11 8月25日の販売状況12 8月11日の販売状況13 7月28日の販売状況14 次回チケット販売は7月14日(水 ...

2021/12/5

北京冬季オリンピック(あと61日)・パラリンピック(あと89日) 

目次1 オミクロン株の北京五輪への影響2 29日から 冬の北京オリンピックとパラリンピックをPRする展示会が東京都内で始まる3 北京冬季五輪 選手村の食堂メニュー発表 料理数は678超4 中国河北省張家口 ジャンプ台5 中国河北省張家口にある北京冬季五輪の選手村6 黄色警報発令!北京・天津・河北に大雪の予報  積雪20cm7 2022年北京冬季オリンピック会場  シークレット・ガーデンスキー場 タイウースキー場7.1 シークレット・ガーデンスキー場7.2 タイウースキー場8 北京五輪のコロナ対策9 カウン ...

ビクセンの名機 フローライト屈折望遠鏡シリーズ

天文関連

ビクセンの名機 フローライト屈折望遠鏡シリーズ

1980年代中頃~2004年春頃まで販売されていた,ビクセンのフローライトシリーズ

ビクセンのフローライト,FLシリーズはは,蛍石の相玉にドイツのKzF5(クルツフリントファイブ)という異常分散ガラスが使われていて,蛍石との相性の良さから,タカハシのフローライトシリーズよりも良く見えると評判が評判を呼んでいました。このFLシリーズは,5.5cmから10.2cmまでの4機種が販売されており,9cm以上はFが9に設計されて,良く見えるための設計が感じられるも のでした。その相玉であったKzF5が非エコレンズだったために,生産されなくなり,結果FLシリーズも生産中止となりました。現在でも、中古市場にはでており、人気があり高値で取引されています。

FL-55S

最小口径ゆえに収差補正状況は一番良い。FCT-65に匹敵する光学性能だと感じます。

FL-70S

日食遠征では現在でも現役の機種。天文関係某誌で『恐ろしいほど良く見える』という評価があったものです。

FL-80S

シャープさと高コントラストがすばらしい。最近の中古市場でも最もみかけるものです。

FL-90S

メーカー内でも非常に良く見えると評判だったらしいです。見え味では,10cmアポを凌駕しているように感じました。300倍も実用範囲です。

FL-102S

タカハシのフローライトを上回ります。唯一、最近の機種で、これに匹敵すると感じたのは、タカハシのFC-100DLでした。今年8月の好シーイング時の火星の見え味は、すばらしかった。

タカハシのFC-100DL

-天文関連
-

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.