訪問したらクリックしてね!

【 更新・新着記事 】

2024/3/5

鬼滅の刃 3月9日(土)22:30より『鬼滅テレビ-柱稽古編 新情報発表SP-』 👹🐍

目次1 3月9日(土)22:30より『鬼滅テレビ-柱稽古編 新情報発表SP-』2 2月23日 2回目鑑賞 「キービジュアルクリアスタンド 第一弾」が入場者にプレゼント3 ufotableにより制作された第一弾~第三弾の入場者特典映像を、以下のスケジュールで上映4 全国映画動員ランキングトップ10(2024年2月2~4日、興行通信社調べ)5 2月3日 映画鑑賞6 いよいよ、本日公開!7 あと3日8 「鬼滅の刃タクシー」が走行 竈門 炭治郎がタクシー窓ガラスに!9 映画の冒頭に、冒頭にスペシャルアバンが追加1 ...

2024/3/5

3月25日 16:00 ワームムーン 半影月食

目次1 2024年3月25日 16:00    3月の満月 ワームムーン1.1 東京の月出時  半影月食の終了間近1.2 アメリカ方面で好条件2 2023年3月7日 21:40    3月の満月 ワームムーン3 2022年3月18日 ワームムーン 16:183.1 3月17日 0:264 2021年3月の満月 ワームムーン 3/28 27:485 ワームムーンを見て願い事 2024年3月25日 16:00    3月の満月 ワームムーン 東京の月出時  半影月食の終了間近 アメリカ方面で好条件 2023年 ...

2024/3/5

TDS ファンタジースプリングス カウントダウン! フォトロケーション  (^^♪

目次1 「ファンタジースプリングス」開業までカウントダウン! 2月28日よりフォトロケーション2 新エリア映像公開3 予約状況4 ファンタジースプリングスホテル  宿泊者しか入れない! デラックスホテル5 いよいよ、2024年6月6日(木)グランドオープン6 工事進捗写真 公開 (^^♪7 開業 2024年春に延期7.1 各エリアとディスニーホテルの名称を公開7.1.1 フローズンキングダム7.1.2 ラプンツェルの森7.1.3 ピーターパンのネバーランド7.1.4 東京ディズニーシーファンタジースプリン ...

2024/3/5

EVSCOPE Ver1.0 ついにオメガ星団を撮影 ☆彡

目次1 3月4日未明1.1 オメガ星団が見えるか否かの指標 NGC32011.2 ついに撮影!  オメガ星団1.3 NGC26131.4 南のリング星雲 NGC31321.5 NGC24772 EVSCOPEの三脚の長さ調節のストッパーの調整3 2月24日未明   夏の天体が見えてきました (満月の1日前の月明かり有、やや薄雲あり)3.1 オメガ星団3.1.1 都会で低空の天体をエンハンスドビジョンで観察する場合3.2 NGC5128  ケンタウルス座A3.3 M1043.4 C/2021 S3 彗星   ...

2024/3/3

江戸川区角野栄子児童文学館 V6の木のすぐ隣!!

目次1 3月3日 初めての春2 11月12日 キキ ライス3 11月4日 いよいよ初入館4 11月3日 オープン当日の朝5 10月20日6 2023年3月5日7 V6の木のすぐ隣8 完成予想図 3月3日 初めての春 11月12日 キキ ライス 懐かしいオムライスの味。 11月4日 いよいよ初入館 11月3日 オープン当日の朝 10月20日 2023年3月5日 V6の木のすぐ隣 3Fのカフェ 旧江戸川方向側なので眺め良し、季節により、桜・ツツジも咲き誇ります。 完成予想図

2024/3/3

V6 ブイロクの木 3度目の桜の季節🌸

目次1 2024年3月3日 河津桜が満開2 2024年2月9日 河津桜が開花3 2023年11月25日3.1 公園のモミジは紅葉ピーク4 2023年10月20日4.1 公園の工事用のフェンスが取れました4.2 この角度の写真が撮れるようになりました4.3 隣の文学館のカフェは11月3日 オープン5 2023年10月7日6 2023年9月24日 公園の改修は完了し芝の養生中6.1 魔法の文学館(江戸川区角野栄子児童文学館)11月3日オープン予定!7 2023年9月10日 V6の木 上に伸びないように剪定8 ...

2024/3/3

河津桜 満開

目次1 2024年3月3日2 2023年3月5日3 2023年3月4日4 2023年2月18日5 2021年2月22日 河津桜 満開6 河津桜は満開になる前の6~8分咲きが綺麗     2/7開花 2024年3月3日 2023年3月5日 2023年3月4日 2023年2月18日 2021年2月22日 河津桜 満開 最近の暖かさで、一気に満開になりました。 河津桜は満開になる前の6~8分咲きが綺麗     2/7開花 河津桜は開花から落花まで1ヶ月ととても長く見れる桜で知られています。河津桜は満開になる前の ...

2024/3/3

2024年3月3日 東京マラソン

目次1 2024年3月3日1.1 キプチョゲ選手1.2 コース1.3 ランナー通過予想時刻1.3.1 25km折り返し付近  東西線 門前仲町駅  10:22頃1.4 招待選手2 2021年3月5日 2年ぶりの東京マラソン 男女ともに世界記録保持者が優勝2.1 37歳キプチョゲ、2時間2分40秒の盤石の走りでフィニッシュ2.2 大会新でコスゲイV 2時間16分2秒3 まもなくスタート4 今年のマラソンコース4.1 主な参加選手  男女の世界記録保持者5 男子マラソン記録の推移 2024年3月3日 キプチョ ...

2024/3/2

ひな祭り⛄寒波⛄

目次1 今週末は強い冬型1.1 3月2日1.2 3月1日1.3 2月27日 暴風 吹き荒れる1.4 オホーツク海の流氷域の面積 2003年以来、21年ぶりの大きさ1.5 2024/2/26  21:00 今週末は強い冬型 3月2日   3月1日 2月27日 暴風 吹き荒れる 八王子 9:05    北西 28.1m     、 東京 10:42    北西 26.2m  、 羽田 12:18    北西 26.2m  , 熊谷 9:11    北西 25.4m   オホーツク海の流氷域の面積 2 ...

2024/3/3

12P/Pons-Brooks(ポンズ・ブルックス彗星) 70年ぶり回帰 5.6等級

目次1 3月3日2 2月25日3 2月16日4 2月10日5 2月6日6 1月27日7 当初の予想光度より高いまま8 12月30日9 12月4日  12月1日頃には5回目のバースト10 11月28日11 2024年3月~4月 薄明終了頃 かなり楽しみな彗星12 爆発クセのある彗星13 2024年4月8日の皆既日食中の彗星14 11月1日 またまたアウトバースト 今年3回目のアウトバースト15 10月5日 今年2回目のアウトバースト16 8月29日 本来の明るさに戻る17 7月20日 岩石と氷のプルームを突 ...

2024/2/29

パリ五輪 2024年7月26日開幕 あと149日

目次1 カウントダウンクロック2 聖火リレー トーチ3 パリ五輪の主な会場4 パリオリンピックの聖火リレー5 サーフィン競技 パリ五輪 代表1号     フランス領タヒチ6 パリ五輪 開会式のイメージ図    2024年7月26日 近代五輪の父、グーベルタン男爵の出身地に聖火戻る7 五輪のエンブレム  金メダル・聖火・マリアンヌの象徴を統合!7.1 マスコット  "フリージュ"8 パリ五輪出場枠・出場権獲得の方式と大会9 東京からパリへの引継ぎ式 カウントダウンクロック 聖火リレー トーチ パリ五輪の主な ...

2024/2/27

3/3 16:30~ NHK『サザンオールスターズ~シン・ニッポンの“馬鹿でごめんよ”ライブSP完全版~』

ライブSPの未公開カバー曲&桑田佳祐インタビューの初出し部分を加えた完全版 『サザンオールスターズ45周年特別企画「シン・日本の夏ライブSP!!」』 『サザンオールスターズ特別番組~45年経っても“馬鹿でごめんよ”~』 ライブSPでの未公開カバー曲に加え、桑田佳祐への単独インタビューから初出し部分も新たに追加  

2024/2/25

2/25 (日) 19:00 ~ 20:54  Mrs. GREEN APPLEと東京ディズニーリゾートへ

TDL と TDS で 大はしゃぎ 東京ディズニーランド ・・・ ミセスとニノさんファミリーがシンデレラ城の前で記念撮影 、アトラクションに乗車 、 パレードを鑑賞 、 食事を堪能  夢の世界を満喫 東京ディズニーシー ・・・ アトラクションの乗車権利をかけたゲーム対決

2024/2/24

2月24日 21:30 満月🌕スノームーン 2024年最遠の満月

目次1 2月28日 21時28分2 2月24日 21:30 2024年最遠の満月3 2023年2月5日~2月6日  2月6日 3:29 満月3.1 16:493.2 22:193.3 5:164 2023/2/6    3:29   今年最遠の満月5 2022/2/17   1:57   月明かりで浮かび上がる富士6 スノームーンように寒々しい満月7 きょう27日17時17分に満月を迎えます・・・きょうの東京の月の出は17時26分 2月28日 21時28分 2月24日 21:30 2024年最遠の満月 2 ...

2024/2/24

ロシア軍のウクライナ侵攻 2年経過💣

目次1 ロシア軍のウクライナ侵攻 2年経過2 ウクライナ4州併合から1ケ月3 ウクライナが電撃猛攻、プーチン大統領「併合宣言」が有名無実化4 ドネツク(Donetsk)州にある要衝リマン(Lyman)への軍が進入開始5 占領地域を正式に併合することで、攻撃できないようにするのが狙い5.1 ロシアの核兵器5.2 戦術核兵器  広島と長崎に投下した原爆以上の破壊力5.3 ウクライナ軍が領土奪還を継続すると、戦術核兵器を使用する可能性大6 プーチン大統領 一方的に併合宣言    ・・・ このような蛮行を支持する ...

2024年の「月面X」

天文関連

2024年の月面X

目次

好条件の「月面X」は2024年1月18日19時20分 前後30分

20時5分 薄雲を通してXを確認

2024年の月面X  Xが見え始める時刻

条件 日付 見え始める時刻 消え始める時刻 日没時刻 備考
2024/01/18 18:50 19:50 16:49 最高の条件
X 2024/02/17 09:33 10:33 - 全く見えず
2024/03/17 23:55 24:55 17:51 月没 24:46
2024/04/16 13:25 14:25 - 月出 10:56
X 2024/05/16 01:59 02:59 月没後、全く見えず
2024/06/14 13:37 14:37 月出 11:30
X 2024/07/14 00:37 01:37 月没 23:18、全く見えず
X 2024/08/12 11:22 12:22 月出 11:57
X 2024/09/10 22:20 23:20 月没 21:25
X 2024/10/10 09:58 10:58 全く見えず
X 2024/11/08 22:36 23:36 月没 22:03
X 2024/12/08 12:21 13:31 月出 11:49

2025年の月面X  Xが見え始める時刻

条件 日付 見え始める時刻 消え始める時刻 日没時刻 備考
X 2025/01/07 02:59 03:59
2025/02/05 17:57 18:57 17:13
X 2025/03/07 08:39 09:39
2025/04/05 22:32 23:32
X 2025/05/05 11:22 12:22
X 2025/06/03 23:07 24:07
X 2025/07/03 10:04 11:04
2025/08/01 20:37 21:37 18:46
X 2025/08/31 07:17 08:17
2025/09/29 18:35 19:35 17:29
X 2025/10/29 06:56 07:56
2025/11/27 20:31 21:31 16:29
X 2025/12/27 11:07 12:07

2023年に起こる月面Xはすべて日中の時間帯

Xは欠け際に位置しているので、青空の中ではかなり見ずらいです。

11月20日(月)    18時過ぎ

数時間前に、Xが見えたことがわかります。

9月22日(金)   13時ごろ

悪天、雨模様。

9月22日(金)   アメリカ西海岸で撮影された 月面X

8月24日 20時20分頃

イギリスで撮影された 月面X

8月23日 20時20分頃

今回、月面Xが見られるのは、ヨーロッパ方面。

7月25日(火)    15時ごろ   高度36度

今回の15時ごろの予報は的中したようです。

20時20分(火)  "X"の片鱗確認!

"X" のピークを過ぎて、片鱗がみえています。"X" の上に"〇"が乗っかったような姿になっています。

6月26日(月)

20時38分

26日の月では、月面Xの周りまで太陽光が射しています。

 

6月25日(日) 予報時刻ハズレた!

ドイツで撮影された 月面X     ドイツ時間 23:04

22時14分

まだ、X は見えません。Xが見え始めるには、あと4時間以上は必要ですが月没後なので、ここまでとします。

20時14分

まだ、X  は見えません。

16時14分 高度57度

予報時刻が外れたようです。Xの近くのクレーターがまだ見えていません。Xが見えるのは、ヨーロッパ方面

北日本と関東甲信地方は、観測🔭チャンスがありそうです!

5月27日(土) 16時ごろ 高度58度  SONY  RX10Ⅳ 600mmで撮影

ちょうど撮影の頃に、薄雲が消えて、バッチリ晴れました。

3月29日 (水)   14時半ごろ    高度47度

当日は、午前中晴れていましたが、午後から曇って夕方には雷雨 ⚡

2月28日 0時15分頃    2023年唯一の「夜間の月面X」

27日23時57分

"X" が見えています。

22時05分 まだXは見えません

次回の好条件の「月面X」は2024年1月18日19時20分前後

2022年の「月面X」 12月30日 20時30分  前後1時間    観測条件 最高でした !(^^)!

200mmカセグレン反射 2400mm 直焦点  カメラ OM-SYSTEM OM-1   シーイングの落ち着いたタイミングで撮影

18時よりライブ中継

16時40分の衛星画像 好天期待

来年2023年は 日本からは唯一 2月27日の深夜に月面Xが見られます

2022年 12月30日 20時30分  前後1時間 16時37分 好条件       20時30分の高度40度

12月30日 20時30分

月面Xが観測できる日時(日本時間)

時間 日没時刻 好条件地域
2023年 2月28日 0時半ごろ 地平線付近 17:34 中東地域
3月29日 14時半ごろ    高度47度 17:59 ハワイ~アメリカ西部
5月27日 16時ごろ 高度58度 18:48 太平洋上~ハワイ
6月25日 16時ごろ 高度53度 19:01 太平洋上
7月25日 15時ごろ   高度14度 18:51 アメリカ中部
9月22日 13時ごろ 地平線付近 17:39 アメリカ中部~東部
11月20日 14時ごろ   高度15度 16:31 太平洋上~ハワイ
2024年 1月18日 19時半ごろ    高度60度 16:53 日本
3月18日 0時10分ごろ    高度10度 17:51 中東~インド

月面Xが観測できる 予報の手法

太陽直下の地点から90.71° 離れたところ、言い換えると、明暗境界線から0.71°離れたところに月面X地点があると、月面Xとして見える。月面Xの基準点経緯度は、「0.80°E 25.14°S」。

天文年鑑に載っている太陽の月面余経度(Y)と月面緯度(b)から月面Xの予報時刻を出すことが出来ます。

(1) 9時の太陽の月面余経度が、351°~355°の範囲にある日を選ぶ。
※351°以下だと月面Xになる前に月没の可能性があり、355°以上だと白昼の可能性があります。
(2) その日の太陽の月面緯度b として、
λ=0.80°+arccos( 0.4693×tan b-0.01369÷cos b)
を求める。
※Excel計算時は、0.8+degrees(acos(0.4693*tan(radians(b))-0.01369/cos(radians(b))))
のように入力する。
(3) 9時に、(450-λ-Y)×2 [時間] を加える。(λ・Y の単位は、[°])

これで、月面Xの時刻が計算できます。

この式の0.80° は、月面Xの東経です。
0.4693は、tan(25.14°) です。25.14° は、月面Xの南緯です。
0.01369は、sin(0.71°)÷cos(25.14°) で、0.71°は離角90.71°から90°を引いたものです。

11月1日 月面X

名寄で見えた 月面X

全国的に天気が良くないですね。見えるのは九州北部のみか。

9/3  月面X

18時36分

18時11分

17時36分 Xがはっきり見えています     SONY  RX10mⅣ で撮影

17時15分  Xが見えてきました

16時22分      SONY  RX10mⅣ で撮影

日没は18:06なので、空が少し暗くなる18:45頃が見頃です。天気も台風が近づいている地域以外は、チャンスがありそうです。

8/4  ヨーロッパ方面で見られた 月面X

7/6 天気状況

雲間からなんとか撮影できました

ただ、一番美しいXが見られる 18:40から2時間ほど過ぎていましたので、ギリギリ Xが残っていた感じです。

全国的に天気が不安定ですが、見られる地域はありそうです。

5/8 月面X    東北地方で撮影されたもの

15:30時点 雲が所々にあります

関東の南方に気圧の谷が残りました

 

「月面X」の観察できる日時

NO 見られる日 見られる時間帯 日没時刻 状況
1 3月10日 16時45分  前後1時間 17時44分 条件悪  木曜日  空が明るい間にXが見ずらくなる
2 5月8日 19時10分  前後1時間 18時33分 好条件  日曜日    日没1時間後の高度60度
3 7月6日 18時40分  前後1時間 19時01分 まあまあの条件  水曜日 19時40分の高度40度
4 9月3日 17時15分  前後1時間 18時06分 良い条件  土曜日  空が明るい間にXが見ずらくなる 18時15分の高度30度
5 11月1日 17時20分  前後1時間 16時46分 まあまあの条件  火曜日  17時45分の高度30度
6 12月30日 20時30分  前後1時間 16時37分 好条件 年末休み 20時30分の高度40度

※来年(2023年)は夜に「月面X」の観察できる好条件はありません

-天文関連
-

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.