訪問したらクリックしてね!

【 更新・新着記事 】

2024/5/27

風間俊介、ディズニーシー「ファンタジースプリングス」を『ZIP!』で特集 20、27日の2週

目次1 5月20日 風間による「ファンタジースプリングスの楽しみ方」2 5月27日 風間による「ファンタジースプリングスの楽しみ方」 5月20日 風間による「ファンタジースプリングスの楽しみ方」 ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』を題材とした2つのエリア   5月27日 風間による「ファンタジースプリングスの楽しみ方」 『ピーター・パン』を題材にしたエリアと、パーク一体型のディズニーホテル「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」  

2024/5/27

TDS ファンタジースプリングス カウントダウン! あと10日  (^^♪

目次1 ファンタジースプリングスに入場するために必要なもの1.1 多くの人がプレミアムアクセスを購入するのでは !!2 「ファンタジースプリングス」開業までカウントダウン! 2月28日よりフォトロケーション3 新エリア映像公開4 予約状況5 ファンタジースプリングスホテル  宿泊者しか入れない! デラックスホテル6 いよいよ、2024年6月6日(木)グランドオープン7 工事進捗写真 公開 (^^♪8 開業 2024年春に延期8.1 各エリアとディスニーホテルの名称を公開8.1.1 フローズンキングダム8. ...

2024/5/25

ドナルドダック スクリーンデビュー90周年 キャンドゥからドナルドグッズが新発売

目次1 5月25日 ディズニーストア 東京ディズニーリゾート店1.1 ドナルドの家系図    下に行けば行くほど古い代(ご先祖)になっています2 キャンドゥからドナルドグッズが新発売3 ディズニーストア 東京ディズニーリゾート店の店頭がドナルド一色に!4 【ドナルド90周年スペシャル★カード プレゼント!】5 【ドナルド90周年記念号外配布】 5月25日 ディズニーストア 東京ディズニーリゾート店 ドナルドの家系図    下に行けば行くほど古い代(ご先祖)になっています A,  B,  C,  D    ...

2024/5/24

6月1日 甘露寺蜜璃の誕生日

目次1 6月1日2 5月19日3 5月10日4 2月24日5 2月8日 冨岡義勇の誕生日6 1月7日 不死川玄弥の誕生日7 12月28日 竈門禰豆子の誕生日8 11月29日 不死川実弥 の誕生日9 10月31日 宇髄天元 誕生日10 9月15日    伊黒小芭内の誕生日10.1 【壱ノ型 委蛇斬り(いだぎり)】10.2 【弐ノ型 狭頭の毒牙(きょうずのどくが)】10.3 【参ノ型 塒締め(とぐろじめ)】10.4 【肆ノ型「頸蛇双生」(けいじゃそうせい)】10.5 【伍ノ型 蜿蜿長蛇(えんえんちょうだ)】1 ...

2024/5/24

2024年5月23日 22:53 フラワームーンFlower Moon(花月)

目次1 2024年5月24日 1:00頃2 薄雲がありましたが撮影成功2.1 2023年5月5日 23時50分2.2 2023年5月6日 1時50分2.3 2023年5月6日 2時26分3 気象衛星による雲の様子 5月5日 23:304 5月6日 2時23分 2024年5月24日 1:00頃 雲が切れて、薄雲を通して撮影できました。 薄雲がありましたが撮影成功 2023年5月5日 23時50分 2023年5月6日 1時50分 2023年5月6日 2時26分 気象衛星による雲の様子 5月5日 23:30 5 ...

2024/5/27

鬼滅の刃 柱稽古編  第4話 笑顔になれる 6月2日23時15分~ 👹🐍

目次1 第4話「笑顔になれる」2 第3話 炭治郎全開! 柱稽古大参加3 第2話 富岡義勇の痛み4 柱稽古編 第1話 鬼舞辻無惨を倒すために 5月12日23時15分~5 刀鍛冶の里編 特別編集版  2024年5月4日・5日放送6 3月9日(土)22:30より『鬼滅テレビ-柱稽古編 新情報発表SP-』7 2月23日 2回目鑑賞 「キービジュアルクリアスタンド 第一弾」が入場者にプレゼント8 ufotableにより制作された第一弾~第三弾の入場者特典映像を、以下のスケジュールで上映9 全国映画動員ラン ...

2024/5/19

葛西臨海公園で「マホガニー自転車」に遭遇!!

SANOMAGICのマホガニー自転車 木製の自転車はマホガニーの積層材で作られており、柔らかい乗り心地とともに、しなりの反発を利用して漕ぐ力を強化します。 可能な限り中空構造になっており、強度と軽量さを両立しています。 このような特性によって、より速くより長くライドができるそうです。ペダルに足をかけて少し踏むだけで、フレームが面白いようにたわみ、しなるようです。 佐野末四郎が作ったマホガニーバイク一覧 写真の2台は、8号機と23号機とのことでした。

2024/5/19

ハワイ・マウナケアの国立天文台すばる望遠鏡から世界最高の星空を配信中

目次0.0.1 6/20   月明かりを受けるドーム群0.0.2 夜明け前の東天の黄道光0.0.3 沈みゆく さそり座0.0.4 流れ星も確認できる高感度ライブカメラ0.1 日没後の西空の明るさを浴びるドーム群0.2 星が見えだしました0.3 夏の天の川が昇ってきました0.3.1 コズミック フロント 「すばるとアルマから 親愛なる宇宙へ」 6月2日(水)午後11:451 すばる望遠鏡からの星空ライブカメラ    2021/6/4から配信開始!! 6/20   月明かりを受けるドーム群 夜明け前の東天の黄 ...

2024/5/18

EVSCOPE Ver1 都市部で撮影した天体

目次1 東京都内から撮影した天体 5月17日~18日未明1.1 M21     リング状の星の並び1.2 M261.3 M172 EVSCOPE  Ver1  vs   Ver22.1 アンテナ星雲3 過去の撮影分は こちら 東京都内から撮影した天体 5月17日~18日未明 M21     リング状の星の並び M26 M17 EVSCOPE  Ver1  vs   Ver2 アンテナ星雲 Ver1とVer2の撮影画像の決定的な違いは、撮影範囲の違いだけのように思えます。    過去の撮影分は こちら &n ...

2024/5/19

モルゲンロート & アーベントロート

目次1 モルゲンロート     早朝に昇り始めた太陽の光に照らされて山肌が赤く染まる現象2 アーベントロート    赤い夕日が雲を美しく染め上げていく夕焼けのこと モルゲンロート     早朝に昇り始めた太陽の光に照らされて山肌が赤く染まる現象 「モルゲンロート」とは、早朝に昇り始めた太陽の光に照らされて山肌が赤く染まる現象のこと示す登山用語です。語源はドイツ語で「モルゲン(Morgen)」は「朝」、「ロート(rot)」は「赤い」という意味になります。朝日に照らされた幻想的な山の頂は、まるで早起きだけが鑑 ...

2024/5/24

12P/Pons-Brooks(ポンズ・ブルックス彗星) 70年ぶり回帰 南半球ではまだまだ見事な姿♪

目次1 5月17日2 5月3日 南アフリカで撮影された姿3 4月30日 オーストラリアで撮影された姿3.1 南半球では近日点通過後の見頃4 4月21日 近日点通過5 4月10日6 4月6日7 4月5日 eVscope eQuinox18 4月2日9 4月1日 いよいよ3等級台へ10 3月30日11 3月28日12 3月25日13 3月19日14 3月16日15 3月14日 光度曲線が上方修正されました (^^♪16 3月12日17 3月8日18 3月7日19 3月6日 いよいよ見頃(^^♪20 3月5日2 ...

2024/5/15

2024年の月面X 次回は6月14日 日中

目次1 4月16日 15時頃2 2024年3月17日24時25分 前後30分 ⇒ 曇天 ☁3 好条件の「月面X」は2024年1月18日19時20分 前後30分3.1 20時5分 薄雲を通してXを確認3.2 2024年の月面X  Xが見え始める時刻3.3 2025年の月面X  Xが見え始める時刻4 2023年に起こる月面Xはすべて日中の時間帯4.1 11月20日(月)    18時過ぎ4.2 9月22日(金)   13時ごろ4.3 9月22日(金)   アメリカ西海岸で撮影された 月面X4.4 ...

2024/5/26

EVSCOPE ver1 & ver2 比較 ⇒ 差はほんの僅か

目次1 Deep Dark テクノロジー  ver1 & ver2 共通2 センサーの比較2.1 eVscope2 で使用2.2 eVscope1 で使用3 接眼レンズの比較3.1 eVscope23.2 eVscope14 超解像画像 「ピクセルシフト」を利用4.1 eVscope24.2 eVscope15 総括5.1 eVscope1   M425.2 eVscope2   M425.3 アンテナ星雲  EVSCOPE Ver1    vs    EVSCOPE  Ver2 Deep Dar ...

2024/5/14

SOHO画面にプレアデス星団 5/13~5/28 木星・金星も

目次1 2024年 SOHOの視野にプレアデス星団が見えはじめました1.1 5月14日1.2 5月13日 プレアデス星団・木星・金星2 2023年 SOHOの視野のプレアデス星団2.1 5月28日2.2 5月27日2.3 5月26日2.4 5月25日  視野の左下には おうし座α(アルファ)星である アルデバランも見えています2.5 5月24日  視野の左下には ヒアデス星団も見えています2.6 5月21日2.7 5月19日2.8 5月17日2.9 5月16日2.10 5月15日2.11 5月14日 20 ...

2024/5/19

大規模な太陽フレア発生 ハワイでも164年ぶりにオーロラが発生

目次1 荘厳なオーロラ2 ハワイでも164年ぶりにオーロラが発生3 5月10日17時5分UTに発生し急始型地磁気嵐は、現在も継続中4 太陽像5 世界各地でオーロラ 荘厳なオーロラ ハワイでも164年ぶりにオーロラが発生 5月10日17時5分UTに発生し急始型地磁気嵐は、現在も継続中 太陽像 世界各地でオーロラ

生活関連

ロシア軍のウクライナ侵攻 2年経過💣

目次

ロシア軍のウクライナ侵攻 2年経過

ウクライナ4州併合から1ケ月

ウクライナが電撃猛攻、プーチン大統領「併合宣言」が有名無実化

ウクライナ軍は9日時点で同州の約1200平方キロメートルを解放、12日時点で新たに5集落を奪還した。親露派勢力トップのサリド氏は13日、州内の住民に待避を呼びかけた。

ドネツク(Donetsk)州にある要衝リマン(Lyman)への軍が進入開始

占領地域を正式に併合することで、攻撃できないようにするのが狙い

「我が国の領土保全が脅かされた場合、ロシアおよび国民を守るために、当然我々は利用可能なすべての武器システムを使用する。これははったりではない」

ロシアの核兵器

ロシアの武器システムには、配備核弾頭と貯蔵核弾頭が合わせて4477基あります。そのうち約1900基は戦術核兵器です。

戦術核弾頭とは、限定された戦場での使用を目的とした兵器を指します。たとえば戦車の隊列や、海上で使用する場合は空母打撃群の壊滅が目標となります。こうした兵器は破壊力がTNT換算で10~100キロトンで、「低出力」とも呼ばれます。ロシアが保有する中でもとくに強力な「戦略」核兵器の破壊力は、TNT換算で500~800キロトンで、複数の都市全体、さらにそれ以上の範囲を壊滅させることが目的となります。

戦術核兵器  広島と長崎に投下した原爆以上の破壊力

破壊力が10~100キロトンとは、どのくらいの威力か・・・広島と長崎に投下した原爆が、15キロトンと21キロトン、・・・これが「低出力」といわれるものです。1つの都市が丸ごと消滅します。

ウクライナ軍が領土奪還を継続すると、戦術核兵器を使用する可能性大

プーチン大統領 一方的に併合宣言    ・・・ このような蛮行を支持するロシア国民も同罪

 

侵攻から5ケ月 軍事作戦の拡大を発表  ウクライナ侵攻: やはり何の大儀もない ロシアの侵略戦争

ロシアのラブロフ外相は、東部だけでなく南部の制圧も目指していると表明。さらに、アメリカのシンクタンクは先週、「プーチン大統領がハルキウの奪取を指示した可能性がある」との見方を示しました。

ロシア軍、黒海重要拠点を撤退

黒海の重要拠点ズメイヌイ島から、ロシア軍が撤退。ロシア側は黒海沿岸からの穀物輸出実現を図る国連に協力するため、自発的な決定をしたようである。

カザフスタン大統領 ウクライナ東部の親ロ派「ドネツク人民共和国」と「ルガンスク人民共和国」を国家として承認せず

旧ソ連、カザフスタンのトカエフ大統領は6月17日、ロシアが2月のウクライナ侵攻開始直前に独立を承認した、ウクライナ東部の親ロ派「ドネツク人民共和国」と「ルガンスク人民共和国」を国家として承認しない考えを示しました。

ロシア北西部サンクトペテルブルクで開かれた国際経済フォーラムで、プーチン大統領も参加したパネルディスカッションの中で表明した。トカエフ氏は、国家の一体性と民族自決の権利は国際社会で互いに相反する価値観だと指摘。仮に独立を求める世界中の民族全ての独立を認めれば、国連加盟国の数は現在の193から600以上にもなり「大混乱を招く」と指摘しました。

買い物客のいるショッピングセンターをミサイル攻撃

“高機動ロケット砲システム”「ハイマース」稼働

ウクライナ軍のハイマース使用の訓練が終了し、ハイマース稼働開始。

ロシア軍 ルガンスク州とドネツク州に部隊集中

ウクライナ軍 南部ヘルソン州を奪還しつつあるようです。

ウクライナ軍が軍事用ドローンを使って2隻のロシア海軍の艦艇を破壊

ロシア軍のフリゲート艦に、ウクライナの対艦ミサイル「ネプチューン」が命中。

ロシア軍への反転攻勢に乗り出す。東部地域などで露軍の撃退を目指し、ロシアが2014年に併合した南部クリミアの奪還を目指す。

ロシア軍が追いつめられると、戦術核兵器の使用の可能性高まる?

SWIFTからの排除 ⇒ ロシア最大手の銀行「ズベルバンク」と、天然ガスなどの取引に使われている「ガスプロムバンク」、まだ排除されていない

ドイツやイタリアなどの欧州諸国はパイプライン取引を続けていて、天然ガスのやりとりが続いている ⇒ 止められない

原油と天然ガスによるロシアの収入、毎日11億ドル、日本円にして約1400億円に達します。毎日、1400億円入ってくるんです。資源のある国はいいですね!! ⇒ ロシアはどんどんミサイルを用意できますね。

日本も、天然ガスの約8%をロシアに依存しています。日本がロシア産天然ガスを輸入できるのは、長期契約によるものであり、仮に日本が輸入をストップしたとしても、代金は払い続けなくてはいけない仕組みになっています。⇒ ロシアはどんどんミサイルを用意できますね。

インドがロシア産原油を“裏口販売” ⇒ ロシアの原油がどんどん売れる

インドの精製業者はロシア産原油を輸入し、軽油に精製。 ⇒ ロシアはどんどんミサイルを用意できますね。

元の原油の産地は追跡できないため、ロシア産原油を購入したくない欧州の顧客にもロシア産と知られず販売している。インドは丸儲けなので、ロシアの経済制裁に加わるはずがありません。

悲しいことですが、インド人は、ウクライナの人命より、金儲けなのですね。

ウクライナ反撃開始

ロシア海軍黒海艦隊旗艦「モスクワ」を、ウクライナ軍が、地対艦ミサイル「ネプチューン」撃沈!!

ロシア国民の大多数はプーチン大統領に賛同

存在しない敵との闘い??   訳ワカメ??  「敵はナチス」と意味不明な主張展開

首都キーウ郊外の都市ブチャ ロシア軍のおぞましい民間人虐殺 市民410遺体

路上に残される数々の遺体

両手を後ろに縛られ、後頭部を撃たれる、という映画のような現状。

キーウ近郊 街中 墓地

ロシア軍 攻撃強化

 

停戦 ほど遠く

マリウポリの現状

  • 街そのものが消えてしまった。
  • 電気やガスは無く、食糧も底をつきかけている。
  • 攻撃だけでなく、医療をうけられず亡くなる人も⇒ 通りの脇に墓穴。

ロシア 無差別爆撃継続

 

3月18日 クリミヤ併合の日

スクワのルジニキ・スタジアムで開催された集会で演説。

ロシア侵攻状況

ロシア軍はマリウポリに攻撃を続け、占領を進めています。同市の住宅地が標的となり、民間人の生活環境が破壊されているとウクライナ参謀本部は報告しています。今後数週間のうちにロシア軍がマリウポリの占領、または降伏に追い込む可能性が高くなっています。

ロシア国営放送でスタッフが乱入し「戦争反対」を叫ぶ

「私たちロシア人は思慮深く、知性があります。この狂気を止めることができるのは、私たちの力だけです。抗議をしてください。何も恐れないでください。彼らは私たち全員を監禁することはできません」

メッセージは、英語で「NO WAR(戦争反対)」と書かれ、その下にロシア語で「戦争を止めろ。プロパガンダを信じないで。彼らはあなたに嘘をついている」

14日 ロシアの侵攻状況

13日 ロシア軍、ウクライナ・ヤボリウを攻撃

ロシアの侵攻状況

ロシアから撤退した企業

ロシアに残った企業

国民への無差別攻撃 激化 ・・・ ウクライナの戦意喪失狙い

ウクライナ国民 国外退避 200万人超

3/4 ロシア侵攻状況

テレビ塔 ミサイル攻撃

3/1  ロシア軍 増強

2/28  ロシア側の停戦の条件  ⇒ 到底のめない条件

  • クリミア半島のロシアの主権の承認 ⇒ 今回の戦争は平和維持、全く関係のない条件
  • ウクライナの非武装化 ⇒ 非武装化したら、今後ロシアは侵略がたやすくなる
  • 中立化

2/27   米・欧 国際的決済網(SWIFT)からロシアの銀行 締め出し

2/26   ロケット弾 マンションを破壊

リビウの地下シェルターに身を寄せる人々

https://youtu.be/nQ9Ewmd_X0c

2/25 戦闘状況

首都キエフの中心部 ウクライナ治安要員

ウクライナ侵攻の惨状

ウクライナ国民は、地下鉄駅を防空壕として使用

林外務大臣が駐日大使に「ロシア軍侵攻」を抗議するも、相手の目を見ず文書を読むだけ

駐日大使、「今起こっていることはドネツク共和国とルガンスク共和国の住民の保護だ」と反論。

ウクライナ ライブカメラ  空襲警報が鳴り響きます

2/24   ロシアの邪魔をすれば、核兵器の使用も辞さない ---  ロシア、安保理緊急会合の最中に、ウクライナへ宣戦布告

「ロシアは強力な核保有国」「我が国を攻撃すれば、壊滅し、悲惨な結果になることに疑いない」と主張

 

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は21日、ウクライナ東部の独立派の反政府勢力が掌握している地域を独立国家と承認

現代のウクライナはソビエト連邦時代のロシアが「作り上げた」とし、「古くからのロシアの土地」だとした。また、ロシアは1991年のソ連崩壊の際に「盗みに遭った」と主張。

2014年4月のドンバス戦争

ウクライナのドンバス地方で2014年から続く、クリミア危機・ウクライナ東部紛争が拡大して起こったウクライナ危機の一環となる武力衝突である。2014年3月初旬からロシアを後ろ盾とする反政府の分離主義グループが、ウクライナのドネツィク州とルハーンシク州(一般に「ドンバス」と総称される地域)で抗議行動を実施した。ウクライナ南部と東部におよぶ広域な親露派の同時抗議の一環だったが、これが激化してネツク人民共和国とルガンスク人民共和国を自称する分離主義勢力とウクライナ政府側との武力衝突に発展した。この戦いでは、幾度も停戦協定が結ばれては協定違反の武力衝突が繰り返されており、ついに侵略戦争に突入した。

2014年3月のロシアによるクリミアの併合

国際的にウクライナの領土と見なされているクリミア半島を構成するクリミア自治共和国・セヴァストポリ特別市をロシア連邦の領土に加えるもので、2014年3月18日にロシア、クリミア、セヴァストポリの3者が調印した条約に基づき実行された。併合は国際的な承認を得られていない。

ウクライナの歴史

17世紀から18世紀にかけてコサック・ヘーチマン国家が誕生し、繁栄したが、その領土は最終的にポーランドとロシア帝国の間で分割された。1917年6月23日、国際的に認められたウクライナ人民共和国が宣言された。第二次世界大戦後、ウクライナ西部はウクライナ・ソビエト社会主義共和国に合併され、国全体がソビエト連邦の一部となった。ソビエト連邦の崩壊に伴い、1991年にウクライナは独立を果たした。

-生活関連
-

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.