『私が見た未来』たつき諒 (著)

生活関連

『私が見た未来』たつき諒 (著) "予知夢"

たつき諒先生の予知夢

過去の的中

フレディーマーキュリーさんが亡くなる

2回予知夢を見ています。1回目は、1976年11月24日に、2回目は、1986年11月28日に。1度目の夢から15年後の1991年11月24日に、フレディーマーキュリー死亡。

尾崎豊さんが亡くなる

1982年8月25日に、日本の人気ロック歌手が若くして亡くなる夢を見ています。夢を見た日から10年後の1992年8月25日に、尾崎豊死亡。

ダイアナ妃が亡くなる

1992年8月31日、ダイアナ ?んだ の文字が浮かぶ夢を見ています。5年後の1997年8月31日、ダイアナ妃死亡。

阪神淡路大震災

1995年1月2日に、15日後か15年後に神戸にひび割れた大地の映像と文字の夢を見ています。15日後の1995年1月17日に、阪神淡路大震災発生。

東日本大震災

1996年3月11日に、大災害は2011年3月東日本のどこか、という文字のイメージの夢を見ています。夢を見た15年後に、東日本大震災が発生。

現在以降の予知夢

新型コロナウイルス

1995年に、2020年頃未知のウイルスが現れ、4月をピークに消え、10年後にまた現れる、という夢を見ています。今まさに、現在進行形のパンデミックです。10年後、2030年にまた現れるというのは、要警戒ですね。疫病の夢は+25年の法則があるそうです。

富士山の噴火

1991年8月20日に、富士山が噴火する夢を見ています。災害の夢は、+15年の法則があるそうで、1991年 ⇒ 2006年 ⇒ 2021年 ⇒ 2036年 ・・・ 今年の、8月20日に富士山が噴火する可能性があります ☠

富士山噴火の年代と規模の関係

噴火年代とマグマの噴出量が正確に分かっている9世紀以降を見ると、次のような関係がある。富士山はこの間に2度の日本史上最大クラスの大噴火を起こし、この大噴火の時期と規模の関係は、最近3600年間の平均噴出率とよく一致する。したがって、この関係を使って大噴火が起きる時期をおおよそ見積もることができ、仮にこの関係が将来にも当てはまるとすれば、次の大噴火は2150年くらいと予想できる。まだ100年くらいは大丈夫なのか? だが、3・11超巨大地震が起きたために、東北地方から富士山の周辺域までの広い範囲で地盤の状態が変化し、ぎゅっと押し縮められていた地盤が、逆に緩んだ状態となった。こうなるとマグマが活発化して噴火が起こりやすくなる。さらにこの「異常状態」はまだ数十年以上も続くと考えられ、3・11をきっかけに富士山は一触即発状態に入ったと考えられる。

神奈川県に大津波  ⇒  東南海地震?!

1996年か1999年6月~9月に何度か、神奈川県に大津波が来る夢を見ています。腕時計は、午前か午後の5時で止まっていたそうです。夢の中で、異常な引き潮を目撃し、ものすごい音とともに巨大な津波が現れて飲み込まれたそうです。1996年 ⇒ 2011年 ⇒ 2026年、1999年 ⇒ 2014年 ⇒ 2029年

2021年6月9日発売の 「月刊ムー」 に 、たつき先生が 富士山噴火についてのべています

-生活関連
-,

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.