シベリア皆既日食

天文関連

初めての食分が大きい日食 シベリア皆既日食 19810731

シベリア皆既日食に伴う 食分が大きい部分日食

1981年7月31日、樺太中部を皆既帯が通過する大きな日食がありました。札幌でも80%強欠けて、少し青空が暗くなるのを経験し、興奮したのを覚えています。

1639年1月4日の部分日食で始まり、3009年4月17日の部分日食で終わる145回目のサロス周期の20回目の日食

 

次の周期 1999年

次の次の周期 2017年

いよいよ 日本本土に皆既日食 2035年

-天文関連
-

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.