『鬼滅の刃』アニメ続編計画

生活関連

『鬼滅の刃』アニメ第2期「遊郭編」2021年放送決定

「遊郭編」(原作8~11巻)の2021年テレビアニメ化が決定      年内に放送開始

第2期の物語は、無限列車での任務を追えた炭治郎たちの次なる任務を描く『遊郭編』。鬼殺隊最高位の剣士<柱>の一人、音柱の宇髄天元とともに炭治郎たちが、鬼の棲む遊郭に向かうストーリーが展開される。放送局や詳しい開始時期などは、今後決まる見込み。アニメーション制作は「ufotable」が担当。

「鬼滅祭オンライン -アニメ弐周年記念祭-」

中高一貫 キメツ学園ものがたり

⇒ こちらで見れるよ

⇒ グッズはこちら1       グッズはこちら2

 

映画「無限列車」の続きを地上波でゴールデン帯に放送? ”吉原遊廓編” "刀鍛冶の里編"

まだアニメ化していない原作9巻〜23巻までのストーリーを、「地上波」で「ゴールデン帯」に放送するためには、放送倫理やスポンサーに合わせてストーリーの変更や、追加エピソードの挿入について原作者側と調整している模様です。楽しみに待ちましょう。

「吉原遊郭編」の見所

音柱”宇髄天元と共に鬼の棲む遊郭へ向かった炭治郎たち。そこではくノ一である天元の妻3人が、情報収集中に連絡を絶っていた。調査のため炭治郎たちは女装して潜入するが、鬼の居場所は掴めなかった。そんな中、花魁たちに鬼の魔の手が!! 炭治郎たちは、鬼を見つけられるか!?

見所1:新たな上弦の鬼との遭遇・死闘

無限列車での闘いから4ヶ月が過ぎた頃、炭治郎たちは音柱「宇随天元」の任務に同行し、吉原遊郭へ向かうことに。吉原では奇怪な失踪事件が多発しており、宇随の妻も行方不明となっていたのでした。そして調査を続ける炭治郎たちの前に現れたのは、何と無惨の寵愛を受けた上弦の鬼…。

見所2:煉獄の想いを継ぎ…

過酷を極める鬼との闘いの中で、煉獄杏寿郎の言葉を思い出した炭治郎。その言葉を糧にして炭治郎は立ち上がり、呼吸を新たな境地へと進化させるのでした。さらに炭治郎を助けるべく尽力する禰豆子の体にも、とある異変が起きはじめ…

「刀鍛冶の里編」の見所

113年振りに上弦の鬼が欠け、憤る無惨は残りの上弦の鬼たちへ更なる命を下す!! 一方、妓夫太郎との戦いで刀を刃毀れさせた炭治郎に鋼鐵塚は大激怒。新たな刀を求めて、炭治郎は鋼鐵塚のいる刀鍛冶の里へと訪れるが…!?

見所1:ついに描かれる柱の過去

炭治郎らが滞在する刀鍛冶の里に、上弦の鬼が襲来。日輪刀の生産地を襲うという、かつてない未曾有の危機に対し、柱2人が立ち上がります。そして上弦との死闘の中で、霞柱「時透無一郎」と恋柱「甘露寺蜜璃」の衝撃の過去がついに明かされ

見所2:物語の核心に迫る伏線が多数

刀鍛冶の里では多くの伏線がまかれ・回収され、核となる物語が大きく進展し始めます。無惨を追い詰めた耳飾りの剣士、日の呼吸の歴史などに加え、鬼と太陽の関係についても、ついに無惨の口から語られ…

-生活関連
-

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.