未知の巨大地震 平安~鎌倉時代 房総半島沖M8.5

生活関連

未知の巨大地震 平安~鎌倉時代 房総半島沖M8.5

九十九里浜地域で大津波の痕跡

震源域は、深さ20~50km付近のフィリピン海プレートと太平洋プレートの可能性があり、10m程度ずれ動いた模様。津波は現在の海岸線から、3.5km内陸まで到達。

-生活関連
-

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.