SMALL WORLDS TOKYO グランドオープン

生活関連

6月11日 SMALL WORLDS TOKYO グランドオープン ミニチュアでもハイテク満載!

SMALL WORLDS TOKYO とは ?

「SMALL WORLDS TOKYO」のコンセプトは「もうひとつの世界に行こう」。総面積8,000平米を誇り、合計4つのフロアで構成されている、世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパークです。

4つのフロアで構成され、それぞれのフロアで多様な体験ができます。

  • スモールワールズトウキョウの世界に旅立つ「ディパーチャー・フロア」
  • 世界中の食事が楽しめる「ディパーチャー・ラウンジ」
  • 様々な世界を楽しむことができる「スモールワールズ」
  • スモールワールズを日々創り出している「クリエイターズ・フロア」

メインフロアの“スモールワールズ”は「関西国際空港エリア」「スペースセンターエリア」「世界の街エリア」「美少女戦士セーラームーンエリア」「エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア」「エヴァンゲリオン 格納庫エリア」「東京エリア(仮 詳細未定)」という合計7つのエリアを楽しむことができます。

ここでは、見て楽しむだけではなく、自分自身を3Dスキャンしてフィギュアとなり、各エリアに“住んで楽しむ”ことができます。そんな新しいテーマパーク体験「住民権付きフィギュア・プログラム」が順次販売中となっています。第2弾では、「世界の街エリア」「スペースセンターエリア」「関西国際空港エリア」が販売対象エリアとなっています。お気に入りの場所に住んじゃいましょう♪

●住民権付きフィギュア・プログラム第2弾(年間パスポート付)
[価格]1万2630円(18歳以下1万760円)

 

-生活関連
-

Copyright© おさのフォト日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.