自らが志す道で世界の頂点に立つために

生活関連

自らが志す道で世界の頂点に立つために,自分は何をしたら良いか

体操界のキングこと内村航平選手に、,高校時代の恩師である小林隆コーチが送った手紙

過去10回の日本選手権を制し,オリンピック3大会で金メダル3個,銀メダル4個を手にしたキングも,昨年春からは怪我に苦しんでいます.かつてない苦境に立つ内村選手を支えるのが,高校時代に指導を受け,51歳で他界した小林隆コーチから送られた,この手紙です.

礎となる一番下のブロックには「人間性の向上」

・壁にぶつかったとき

・前例のない困難に遭遇したとき

・重要な選択を迫られたとき

等、人生の重要な局面に差し掛かった時に、正しく健全な判断を下すのに必要なスキルは技術でも人脈でもなく、人間性なのです。

土台がしっかり構築されることで、継続的かつ生産的な技術の向上が見込める

-生活関連
-

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.