火星衛星探査計画(MMX)

天文関連

火星衛星探査計画(MMX) 2024年打上げ

2024年打上げ、2025年火星周回軌道投入、2029年地球帰還

  • MMX(Martian Moons eXploration)における火星探査機は、地球から打上げ後、約1年をかけて火星圏に到着し、火星周回軌道へ投入
  • 火星衛星の擬周回軌道(QSO: Quasi Satellite Orbit)に入り、火星衛星観測・サンプル採取
  • 観測と採取を終えた探査機は、サンプルを携えて地球に帰還

8K   4K  カメラを搭載

かぐやのハイビジョンカメラでも凄かった。4K・8Kのカメラによる火星像は、どんなものか楽しみです。

-天文関連
-

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.