3月2日の春の嵐後の翌朝の公園

生物関連

3月2日の春の嵐後の翌朝の公園

昨日3月2日は暴風雨

公園の河津桜も、強風のためかなり散りました。東京の瞬間最大風速は22.9m、札幌は24時間降雪量が30cm、など、まさに春の嵐でした。

鳥たちは元気

シジュウカラ と メジロ に遭遇しました。ツーピーツーピーとの鳴き声が可愛らしいシジュウカラは日本の代表的な野鳥です。白いお腹に黒い縦線が入った模様が特徴で、まるでネクタイを締めているようにもみえます。

メジロは、名前の由来になっている「目の周りの白い輪」と「暗褐色の羽」「緑がかった背中」が特徴的です。メジロは、お互いに押し合うように枝に並ぶ習性があります。押し合いへし合い木に止まる事を「メジロの押し合い」といい、そこから子どもが一列に並んで押し合う「目白押し」という遊びができました。このことから、込み合っている事や物事が多くある事を意味する慣用句として「目白押し」が使われています。

-生物関連
-

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.