訪問したらクリックしてね!

【 更新・新着記事 】

2022/10/7

10月9日 根室さんま祭り 3.2トン食べ放題 3年ぶり開催

目次1 開催時間 8:30~14:302 10/6追加情報:「さんま箱売り」 予約販売方式 開催時間 8:30~14:30 恒例の炭火焼「さんま」岸壁炉端コーナーをはじめ、浜の母さん「さんま料理」販売では、人気の「刀汁」が登場!ステージ部門では郷土芸能や吹奏楽演奏、そして、ものまねの翔子さんがステージを盛り上げます! 10/6追加情報:「さんま箱売り」 予約販売方式 祭り当日は見本品を展示し、現物販売は行いません。さんまの漁獲を待ってから、予約販売でご購入いただいた方に事後発送となります。価格 、1箱あた ...

2022/10/7

上野動物園 🐼 10月4日から親子パンダ観覧は先着順

目次1 10月6日 10/6双子パンダ雨の中で大暴れ2 10月4日 先着順初日3 10月1日 都民の日3.1 昼頃3.2 夕方頃 3.3 西園内の様子3.4 10月1日のシャンシャン3.5 10月1日のシンシン3.6 10月1日の親子パンダ3.7 10月1日のリーリー4 10月4日~ 先着順で、午後3時半までに所定の列に並べば観覧できるようになります4.1 観覧方法5 10月1日 当選  (^^♪6 9月21日 涼しくなってお外へ7 9月17日 当選  (^^♪8 9月11日 当選  (^^♪9 子パンダ ...

2022/10/6

10月6日夜、珍しい恒星食 陸別で米研究チーム観測

目次1 10月6日 深夜23時37分ごろ、海王星の衛星トリトンがみずがめ座の11.5等級の恒星を隠す恒星食が起こります2 ローウェル天文台の研究者2人が町に滞在3 10月6日の天気4 10月6日夜、海王星の衛星トリトンが恒星を隠す5 銀河の森天文台 北海道陸別 10月6日 深夜23時37分ごろ、海王星の衛星トリトンがみずがめ座の11.5等級の恒星を隠す恒星食が起こります   ローウェル天文台の研究者2人が町に滞在 陸別町の緯度と経度からは、トリトンが恒星の真上を通過するように見え恒星食がはっきりと観測でき ...

2022/10/5

96P/Machholz マックホルツ第1彗星 2023年1月31日 1等級

目次1 1月31日は太陽から7度程度1.1 太陽観測衛星SOHO  LASCO C3カメラ1.2 太陽観測衛星SOHO  LASCO C2カメラ     太陽周辺を拡大2 彗星の近日点通過時に 地球に0.116AUに大接近 1月31日は太陽から7度程度 太陽に近すぎて、望遠鏡で見ることは不可能ですが、こういう場合は SOHO画像を見ます。 太陽観測衛星SOHO  LASCO C3カメラ 太陽の右側に見えているのは、10月21日に外合となる金星です。LASCO C3カメラ の視野角は20度くらいあるので,金 ...

2022/10/5

「第29回鉄道フェスティバル」2022年10月8日(土)9日(日)日比谷公園噴水広場周辺。

2022/10/3

11月11日「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」 君の願いが世界を輝かす (MISIA)【Park Sound】

目次1 君の願いが世界を輝かす (MISIA)【Park Sound】1.1 君の願いが世界を輝かす2 「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」のスタートを記念したグッズを、2022年11月7日(月)から発売3 リハーサル4 【公式】「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」スペシャル動画 第4弾5 ✨16年ぶりにコラボレーションが実現✨6 【公式】「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」スペシャル動画 第3弾7 【公式】「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」スペシャル動画 第 ...

2022/10/3

桑田佳祐 LIVE TOUR 2022 ♬  抽選発表日:2022/10/6(木) 15:00頃

目次1 ローソンチケット 抽選2 スケジュール  「お互い元気に頑張りましょう‼」3 チケット ローソンチケット 抽選 スマートフォン受付のみ 電子チケットはこちら 受付方法:インターネット(スマートフォンのみ) Lコード:91111 受付期間:2022/9/23(金) 13:00 ~ 2022/9/29(木) 23:59まで 抽選発表日:2022/10/6(木) 15:00頃 LEncore先行 紙チケットはこちら 受付方法:■インターネット(PC/スマートフォンのみ) Lコード:9111 ...

2022/10/4

「キリンビバレッジ ビバ!ドリームキャンペーン2022」8/29~応募開始

目次1 応募開始しました2 「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリー®ホテル」への宿泊コースも用意2.1 賞品2.2 対象商品2.3 応募方法 応募開始しました 「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリー®ホテル」への宿泊コースも用意 賞品 対象商品 ●生茶ブランド ●午後の紅茶ブランド ●キリンレモンブランド●iMUSE(イミューズ)ブランド(ヨーグルトテイスト、朝の免疫ケアを除く) ●トロピカーナブランド ●世界のKitchenからブランド●キリン メッツブランド(キリン メッツ コーラを除く) ● ...

2022/10/6

日清食品【どん兵衛&U.F.O.】とのコラボ第二弾 10月3日(月)から発売

目次1 予約受付中2 「鬼滅の刃」コラボ限定パッケージ商品3品が10月3日(月)から発売3 一部 スーパー ドラッグストア でキャンペーン実施3.1 キャンペーン応募期間3.2 キャンペーン対象企業3.3 応募方法  対象商品3食分を1口として応募3.4 賞品 予約受付中 「鬼滅の刃」コラボ限定パッケージ商品3品が10月3日(月)から発売 一部 スーパー ドラッグストア でキャンペーン実施 キャンペーン応募期間 実施期間 2022年10月3日月〜10月31日月 消印有効日 2022年11月7日月 キャンペ ...

2022/10/4

ウクライナ ドネツク州の要衝リマン奪還へ

目次1 ドネツク(Donetsk)州にある要衝リマン(Lyman)への軍が進入開始2 占領地域を正式に併合することで、攻撃できないようにするのが狙い2.1 ロシアの核兵器2.2 戦術核兵器  広島と長崎に投下した原爆以上の破壊力2.3 ウクライナ軍が領土奪還を継続すると、戦術核兵器を使用する可能性大3 プーチン大統領 一方的に併合宣言    ・・・ このような蛮行を支持するロシア国民も同罪4 侵攻から5ケ月 軍事作戦の拡大を発表  ウクライナ侵攻: やはり何の大儀もない ロシアの侵略戦争5 ロシア軍、黒海 ...

天文関連

25年前の超巨大彗星 ヘールボップ彗星

大都会の空でも楽に肉眼で見えた 超巨大彗星

地球に最も近づいたのはは1997年3月22日でその距離は1.315auでした。 1天文単位は、約1億5000万kmですから、最接近でも約2億kmだったのに、-1.8等級もの明るさでみえたのです。尾は45 °に達し、空が完全に暗くなるより前でもよく見えるようになり、北半球では一晩中観測できました。

「シンクロニック・バンド」と呼ばれる筋状の構造

シンクロニック・バンドは、ムルコス彗星( 1957 年)、セキ・ラインズ彗星( 1962 年)、イケヤ・セキ彗星( 1965 年)、ウエスト彗星( 1976 年)などの彗星で観測された事がありますが、いずれも太陽からの距離が 0.5 天文単位よりも近い場所での観測でした。今回のヘール・ボップ彗星のように、太陽からの距離が 1 天文単位という遠方で、この構造が出現したのは初めてでした。超巨大彗星ヘールボップ彗星ならではの光景なのでしょう。彗星の尾には、3種類あります。プラズマの尾、ダストの尾、そして、ヘールボップ彗星で事実上始めて確認されたのが、Na の尾です。

イオンの尾とダストの尾が肉眼でV字に見えたモンスター ヘールボップ彗星

この彗星は、札幌市内からでも肉眼で明確に見える巨大彗星でした。特に、1997年3月24日、浜益で見られた姿は、おそらく一生に一度のものと思われるものでした。同日前後は、この彗星が周極星となっており、下方経過も肉眼で確認でき、明け方に向けて北東の空に上がってきたその姿は、イオンの尾とダストの尾でV字となって見えました。イオンの尾は写真にしか写らないものだと思っていましたので、もう驚きでした。その当時、フィルムカメラで撮影したものが、以下の写真です。1976年頃は札幌の光害がアンタレスの下方の低空に留まっていた浜益の夜空も、20年経過した1997年では強い光害が獅子座の高度まで達し、光害は天頂まで影響しているようでした。幸いなことに、彗星が見れた北東の空は一番暗い状態でした。

1995年7月24日に いて座の球状星団M70の近くで アラン・ヘールとトーマス・ボップが眼視観測で発見

発見時の明るさは11等級で、通常であれば太陽から2~3天文単位の距離にいるはずだが、ヘールボップ彗星は7天文単位という遠方にいました。ハレー彗星で7天文単位の距離にいると、明るさは15~16等級であり、ヘールボップ彗星はハレー彗星の100倍も明るいという、巨大彗星であることが明らかになり、2年後に大彗星になることが早くから予想されました。実際、近日点距離は0.914天文単位と地球より少し太陽に近づくのみで、地球と彗星が最も近づいたとき(1997年3月22日頃)で1.3天文単位という遠方であったにもかかわらず、マイナス1.8等級で上記の写真のように肉眼で見えたのですから、とんでもない彗星であったことがわかります。地球にはあまり接近しませんでしたが彗星本体が大きく、約3か月以上にわたって肉眼で楽に見え、しかも、夕空と夜明け前の1日に2回も見ることができました。

ヘール・ボップ彗星の核は、直径約30-40キロメートル

殆どの彗星核は、直径16キロメートルを超えることはないと考えられており、ハレー彗星でもジャガイモ型の15×8×8キロメートルです、

過去の絶対等級の明るい彗星と近年の大彗星

名称 近日点距離 (A.U.) 絶対等級 (等) 実視等級 (等)
C/1729  P1 4.051 -3 4~5
C/1995  O1  Hale-Bopp   ヘールボップ彗星 0.914 -2 -1.8 大都会の明るい夜空でも長期間見えた
C/1577  V1  Great Comet 0.178 0 -7
C/1811  F1  Great  Comet 1.035 0 2
C/1743  X1  Great  Comet 0.222 0.5 -5
C/1882  R1  Great  September  Comet 0.008 0.8 -5~-7
C/1402  D1  Great  Comet 0.38 1 -5
C/1556  D1  Great  Comet 0.491 1 -2
C/1807  R1  Great  Comet 0.646 1.6 1~2
C/2006  P1  Comet McNaught  マックノート彗星 0.17 3 -6 昼間に見える
C/1975 V1  Comet West  ウエスト彗星 0.197 3.5 -2 20世紀最も美しい彗星
C/1969  Y1  Comet Bennett  ベネット彗星 0.538 4.0 -3
C/2020  F3  Comet NEOWISE  ネオワイズ彗星 0.294 6.4 0.5  北半球からよく見えた23年ぶりの彗星
C/1965  S1  池谷・関彗星 0.0078 7.0 -7 昼間に見える
C/1996  B2  百武彗星 0.23 9.0 0     地球に1500万kmに接近し100度の尾

-天文関連
-,

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.