血液型で“コロナ重症化”に違い

生活関連

血液型で“コロナ重症化”に違い

重症化しやすい人に共通する特徴

重症化リスクが一番高い血液型は、AB型

「感染するリスク」については、血液型による差は「見られなかった」とのことです。

「ファクターX」

ヒトの設計図である遺伝子は、細かく見ていくと4種類の化学物質が並んでいます。その並びが重要で、重症化しやすい人は、ある一部が変わっている(イメージ図では●が■になっている)人がより多かったとのことです。 その並びが変わっている場所も重要で、「DOCK2」という免疫機能を担う遺伝子の近くだったことから、この並びの違いが重症化する要因だと推察できるということです。

-生活関連
-

PAGE TOP

Copyright© おさのフォト日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.