ディズニーの買い物袋 7/1以降も無料を延長!

ディズニー関連

ディズニーの買い物袋 10月から買い物袋を有料化

無料提供中のプラスチック製買い物袋を、10月1日から有料化

現在、両パーク内の物販で配布されている買い物袋は3種類。有料化後はデザインを一新してサイズを2種類に減らし、1枚20円(税込み)で提供する。従来からバイオマス由来素材を40%使ったポリエチレン製の環境配慮型を採用しており、素材は変えない。でも、「夢の国」の雰囲気を壊したくないから、日常使いのマイバッグやビニール袋を持参したくないですよね。あとは、マイバッグを持参したときの袋詰めは誰が行うのか。「基本的にはお客様に詰めていただきますが、リクエストがあれば応じます。また、状況によりキャストもお手伝いを行うなど、適した対応をとる予定です」とのことだ。

「オリジナルエコバッグ」現在は品切れ

キャリーバッグを除き、「ビニール袋に関わらず、どのような袋も持ち込み可能」とのこと。7月から販売中のディズニーオリジナルエコバッグは、パーク内やJR舞浜駅周辺の土産物ショップで購入できるが、9月7日16時過ぎ時点で欠品中。改めて再販予定とのこと。

 

ディズニーの買い物袋は7/1以降も無料

コンビニなどのレジ袋が7/1から有料になりますが、ディズニーの買い物袋は7/1以降も延長が決まりました。有料化されても、ディズニーの袋ならゲストは買いそうですね。この袋は、植物由来の原料を25%以上使用されており、厚さ50μm以上あり繰り返し使用可能です。

-ディズニー関連
-

Copyright© おさのフォト日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.