金星がプレアデス星団の一員に

天文関連

4/3 4/4 の 20時頃の西空 金星がプレアデス星団の一員に

雲が時々流れる天気でしたが、なんとか撮影できました。20時過ぎ、位置は西空に金星がギラギラ輝いていますので、誰でもわかります。カメラは、SONY RX10mark4を三脚に固定し、 ISO1600  望遠600mm F4.0  0.5秒で、レリーズでシャッターをきっています。金星がプレアデス星団の一員になったようですね。双眼鏡でも美しく見えていました。

天空を支える巨人アトラスには、七人の娘がいました。プレイオネとの間に生まれた娘たちでした。その七人 ( マイア, エレクトラ, タイゲタ, アルキオネ, ケラエノ, アステローペ, メローペ ) はプレアデスと呼ばれました。ある日、オリオンは七人を気に入っていたため言い寄られ、追われていました。しかし狩人のオリオンからは逃げられません。捕まりそうになったとき、七人は鳥に変わり空に逃げました。様子を見ていた女神アルテミスが鳥に変えてあげたのです。そして七人は空で星になりました。空の上でもオリオンはプレアデスを追いかけているように見えるそうです。

 

以下はステラナビゲータで再現したものです。再現通りですね。

4/4も見えますよ!     以下が4/4の写真です。金星の位置がだいぶ変わりました。

-天文関連
-

Copyright© おさのフォト日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.